【株式会社ジー・システム】電気工事業/セーフティーライダー/安全対策/改修工事/工場/施工事例/環境問題/大阪府/摂津市
HOME|【株式会社ジー・システム】養護施設就労支援/脚立/セーフティーライダー/安全対策/電気工事士技能試験/電線剥離事業支援/摂津市
【株式会社ジー・システム】養護施設就労支援/脚立/セーフティーライダー/安全対策/電気工事士技能試験/電線剥離事業支援/摂津市
脚立用転倒防止装置      セーフティーライダー
電気設備工事
モバイル通信設備工事
電気材料販売
【株式会社ジー・システム】養護施設就労支援/脚立/セーフティーライダー/安全対策/電気工事士技能試験/電線剥離事業支援/摂津市
会社概要
展示会情報
個人情報保護方針
お問い合せ

【株式会社ジー・システム】養護施設就労支援/脚立/セーフティーライダー/安全対策/電気工事士技能試験/電線剥離事業支援/摂津市
 
セーフティーライダー
社長.TV
 
 
企業理念

1.毎日、自分が正しいと思った事を、行動指針と出来るようにしよう。

 弊社として皆様に望むものは、自己において納得のいく仕事をして頂きたいという事です。
  現実には、工事予算の関係や元請様との関係などに、苦悩はあるかと思いますが、
  長期的に考えた場合、前記を前提とした行動は、自己の良好な人格形成、自己周辺の良好な
  人間関係に、必ずや繋がっていきます。
 自己を創る。全員が互いに高める。という感動を、体験しましょう。


2.毎日起こる一切の出来事に、感謝と誠意を持って対応するようにしよう。

 様々な出来事は、当然ですが好むと好まざると日々起こります。起こってしまった出来事は
  自己への課題と真摯に捉え、その是非よりも、自己がどう解決するのか、
  どう対応するのかに重きを置いて行動し、自己ブランドの創造を目指しましょう。


3.自己の心と体に、労わりの気持ちを持って労働しよう。

 弊社は企業活動を通じて、皆様方の有意義で幸福な生活の実現を目指すものです。
  自己成長過程における心身のリスクは仕方ないとしても、多大で継続的な心身リスクを負ってまで
  の業務遂行は、弊社の望むスタイルではありません。
 人々に常に優しく、思いやりを持って接するのは、言うまでもなく良い事ではありますが、
  自己の心身の状態が不健全な状態では、実行は困難との考えがあります。
  まずは自己において健全たること。そこから生まれる余裕を掴んでみましょう。


皆様とのご縁があって、これまでの、又これからの弊社はあります。
弊社としましても、この先共に成長をして頂ける皆様に、弊社理念をご理解頂くことは、企業説明責任との観点から、今回、明記させて頂きました。
代表は当然、弊社従業員、協力会社殿、関係者殿に至るまで、
全員で推進していけるように、まずは自己から始めるようにしましょう。


平成19年7月吉日
株式会社G・システム
代表取締役 坂東 義幸


COPYRIGHT(C)2007 株式会社ジー・システム ALL RIGHTS RESERVED.